しあさっての幸せ

始めたばかりのUVレジンの事や、飼っている猫の事、好きな音楽などぽつぽつと綴っていきます。

お悩み解決!【マステ台のベタベタ編】

こんばんは。今日は嬉しいことがあったのでブログります。

さて、私はタイトルにもあるようにマステ台(マスキングテープで作った作業台の事)のベタベタに悩んでいました。

ミール皿などは問題ないのですが、空枠で作品(おこがましい...(笑))を作ると

作業が終わってべりっとマステ台から剥がした時、裏にマスキングテープの粘着剤がひっついてきて泣いていたのです。

 

これに関しては散々調べたのですが同じ悩みを持つ方が多くいらっしゃるな、という事しか分かりませんでした。

スプレーのシール剥がし液、消しゴム、レジン液を流し入れる前にマニキュアのトップコートを塗る等々根本的な解決にはなってない...。

 

でも、でも、UVレジン界のスーパースター、キムラプレミアムさんが書いた

『UVレジン簡単アクセサリー100』(私の教科書です)にもマステ台を作れと書いてあるしー。

 

こんな事をもうかれこれ3週間ほど悩んでいたのです。

が、今夜、それは思いがけない形ですとんと解決してしまいました。

 

【解決法】

スコッチのマスキングテープを使う。

 

これだけです。

ホームセンターの塗装コーナーなんかに売ってます。

そう高いものではありません。

 

では私は今までどこのマスキングテープを使っていたのか。

ズバリ、ダイソーです。

 

マスキングテープの粘着剤に悩んでいる方は一度スコッチのマスキングテープを使ってみてください。(決してまわし物ではございません!)

 

というわけで今夜はこれを作りました。

 

f:id:ynari3:20170606214907j:plain

 

 

あ!当然ながら剥がした作品の裏はざらざらに曇って

いるのでレジン液を塗って硬化させる必要があります!

 

ではまたね。

(まだまだ調べても分からないお悩みがあるのよね...。ふっ。)