しあさっての幸せ

始めたばかりのUVレジンの事や、飼っている猫の事、好きな音楽などぽつぽつと綴っていきます。

#今日のセロズ

このタイトルは私がTwitterでセロとロズの成長を記録する時につけたハッシュタグです。

なぜいきなりTwitterなのかというと、今日は我が家の7番目と8番目の猫について書こうと思い、写真フォルダを眺めていたらなんと無いんですね。セロとロズの小さい頃の写真が。バックアップに失敗したのを気付かずにいたらしいんです。

慌ててTwitterと、過去の自分のツイートが管理できるTwilogというサイトから画像をダウンロードしてきました。

こんな時に記録媒体としてのTwitterは優秀だなと思います。

 

三年前の秋。その夜は月蝕が見られるというので私もスマホ片手に玄関先に佇んでいました。普段はバラバラな事を呟いている人達が、何かあると同じ空を見上げる、そんなロマンティックな一面もTwitterにはあります。

が、その夜私の目に飛び込んできたのは「田んぼのあぜ道に猫が三匹捨てられている」というツイートでした。

猫を拾った人はアパート暮らしで既に三匹猫を飼っており(全て捨て猫)これ以上は無理なのは明らかでした。

家族会議の末、うちで引き取る事にしました。

 

 

f:id:ynari3:20170618133131j:plain

 

残念ながらオズと名付けられた子はうちへ来る前に亡くなってしまいました。

白黒なので「オセロズ」。そのうちのセロとロズが新たなメンバーとして我が家に迎え入れられたのです。

 

現在は何も問題無いのですが、最初の血液検査でFIV(猫のエイズ)陽性と出てしまい、しばらく他の猫たちとは隔離して育てていました。三か月ほどたって再検査した結果陰性になっていましたが、その間、絶望から覚悟へと気持ちが移り変わっていったのをよく覚えています。

母猫がエイズの場合、子猫にしばらくその影響が出ることがあるんだそうです。

 

f:id:ynari3:20170618135320j:plain

 

白い方がセロ(♂)、黒い方がロズ(♀)です。

これはお腹のすいたロズがミルクをねだっているところ。

 

f:id:ynari3:20170618135646j:plain

 

夫がセロの排便を促しているところ。慣れた手つきで立派なイクメンです。

 

 

f:id:ynari3:20170618141244j:plain

 

二匹とも立派に成長しました。

 

 

 

ところで目下の悩みは、ジルとセロの喧嘩です。

 

youtu.be

こんな風にいつも威嚇し合ってます。

朝起きたらどちらかが怪我をしてたなんて事も(汗

 

猫が増えるたびに力関係が崩れて様々なトラブルが起こります。

多頭飼いは難しいです。

 

もしも捨てられている猫に出会ってしまい、自力で飼育するのは難しいと感じたら、お住いの地域の猫ボラさんに相談するのが一番よいと思います。

私達家族は育てているうちに情が移ってしまって里親探しできなくなったクチですけどね(笑)

 

今日も読んでくださりありがとうございました。

 

ではまた!