しあさっての幸せ

ハンドメイド(主にUVレジン)の事や、飼っている猫の事、好きな音楽などぽつぽつと綴っていきます。

ダイソーの3D タイルステッカーでピアスを作ってみた

こんばんは。わいなりです。

こんばんはと挨拶するのは気が引けるほど外は明るいです。

日が長くなりましたね。

 

先日ダイソーで3D タイルステッカーなるものと遭遇。

その中のパープルがこれから迎える蒸し暑い季節にはなんとなく涼しげでいいな、何かに使えるかな、と購入しました。

これです。

f:id:ynari3:20180519175256j:plain

 

当初の予定では、これをUVレジンでコーティングして何かを作る予定でした。

が、結果としてレジンは全く使わなかったので、この記事はカテゴリーに偽り有りです(笑)

まあ、レジン作品の背景や封入にも使えるんじゃないかと一応カテゴライズしてみました♪

 

このタイルステッカーはキッチンや洗面台まわり等のリフォームに使える物ですが、なんとこれをフックタイプのピアスにしてみました!

今日は画像多めです。

 

まず、好きな色(今回は表と裏を違う色にしてみました。)をチョキチョキ切り抜きます。

f:id:ynari3:20180519180556j:plain

この時に、白い余白の部分が均等になる様に切っておくと後が楽ちんです。

全然均等に切れてないけど(汗)。

そして、表のカバーフィルムと裏の剥離紙を剥がしたら、接着面どうしを貼り合わせます。まわりの白い部分をハサミで切り落とすとこんな感じに。

f:id:ynari3:20180519180915j:plain

既になんとなくぷっくりツヤツヤしてます。

 

ここから結構苦労したのが角に穴をあける処理です。

材質が塩化ビニール樹脂なので、あまり隅に開けようとするとすぐに切れてしまいます。何枚かダメにしました(涙)。

また、穴が上手いこと開けられても裏面にぼっこりと塩化ビニールの山が出来てしまう。これを何とか隠したい...。

 

そこで角にビーズアクセサリー用のスペーサーを置き、

f:id:ynari3:20180519181443j:plain

 

その真ん中を目打ちでグサッと刺しました。

f:id:ynari3:20180519181527j:plain

 

大きめ細目の丸カンをねじ込んで、裏にあたる部分にもスペーサーを付けます。

タイルをスペーサーでサンドする感じです。

f:id:ynari3:20180519181755j:plain

 

横から見ると、裏が少し盛り上がっているのが分かると思いますが、スペーサーで隠したのでそんなに見た目は酷くなくなりました。

 

あとは丸カンにピアスフックをつけて完成。

f:id:ynari3:20180519182038j:plain

 

着用してみたの図。

f:id:ynari3:20180519182116j:plain

 

材質が大変に軽いので、ピアスホールにも負担がかからず着け心地は良かったです。

 

実はスペーサーをボンドでタイルに接着し、そこを目打ちで刺せば綺麗に出来るのでは、と思ってやってみたのですが、穴をあける時物凄い力がかかるらしくてしっかりと接着したつもりのスペーサーが剥がれてしまいました。そこで最初から接着せずに丸カンを通してみました。

 

使ったボンドはコニシ株式会社のウルトラ多用途です。24時間以上放置したので完全硬化してたはずなのに剥がれました...。もしかしてアロンアルファの様な瞬間接着剤なら上手くいくかな、とも思いましたが持っていなかったので諦めました!

 

スペーサーを少し大き目のデザインものにしてみるのも楽しそうです。

f:id:ynari3:20180519183358j:plain

 

レジンでコーティングしてもっとぷっくりさせてもいいと思うし、でも私はコーティングしないで少しヒラッとしている方が紫陽花の花びらを思わせて好きかな。

 

今日も読んでくれてありがとう。

またね!