しあさっての幸せ

ハンドメイド(主にUVレジン)の事や、飼っている猫の事、好きな音楽などぽつぽつと綴っていきます。

現役女子高生の好きなデザインとは?

おはようございます。わいなりです。

 

高校二年生の娘はいつも、私が「え?それ失敗作なんだけど...。」と思うアクセサリーをチョイスしては私を悩ませます。

でもきっと、オカンには理解できない若い感性がそこにあるはずだ、と今日は娘にあげたアクセサリーの中から三つほどチョイスして見てみました。

f:id:ynari3:20180603074209j:plain

三本のペンダント。三本束ねると折れません。(嘘です。)

 

まず一番左のいたってシンプルなものを見てみましょう。

f:id:ynari3:20180603074408j:plain

 

花とかラメとかパールとか一切入っていない、デザインフィルムを一枚入れただけの物です。

このシンプルさを娘は気に入っているようです。あとは英字。服なども英字がプリントされたTシャツやパーカーが好きなようで、外国語ならなんでもいいのかも。

オカンは意味不明の英字プリントは恥ずかしくて着れませんが(汗

 

でも実際はこのペンダントトップ、硬化不良でべたべたになった際に細かいホコリが付いてしまい、なんとなくざらっとしてるんですよね...。

デザインさえ気に入れば高校生には技術的な事はどうでもいいのかもしれません。

 

真ん中。

f:id:ynari3:20180603075512j:plain

 

黒い背景に小さなクロス。青いラメは控え目。

これも比較的シンプルです。クロス少し曲がりましたが(笑)

去年の10月頃作りました。

 

一番右。

f:id:ynari3:20180603075749j:plain

 

キューブにティーポットとラメを封じ込めた物です。

こ、これは...。

 

shiasatte.hatenablog.com

 なんと、記事にしていました。

レジンに複雑な形のチャームを埋め込む場合、凹凸に付いた空気が気泡になってしまうのであらかじめコーティングしてから入れるのですが、この頃はそんなことすら知らずに「気泡が入ってしまった」と嘆いています(笑)

 

こうして見てみると、十代女子の好みは意外にシンプル。

多少の失敗は気にしない、となります。

 

ま、サンプル数がうちの娘たった一人ですけどね!

 

娘に「これいいなー、頂戴!」と言われるのがアクセサリー作ってて一番報われる瞬間です。でも私は私の好きなものを作るだけなんですけどね。

 

今日はよく晴れて行楽日和ですね。

事故の無いよう、皆さん日曜日を満喫してくださいね。

 

私はお腹の上に猫を乗せてゴロゴロしてます♪

f:id:ynari3:20180603081928j:plain

 

読んでくださってありがとうございました。